公開霊能鑑定

第9回 鳴亜先生運命の相手との出会いは何度でも起きる

赤い糸で結ばれた相手、前世の契り、ツインソウルなど呼び名は様々ですが、未婚女性の多くは自分の運命に定められた伴侶との出会い、そして結婚を密かに夢見ています。しかし現実を見れば、一昨年だけでも日本全国での離婚件数は22万5千組。同年の婚姻件数が63万5千組ですから、単純計算をした場合、およそ3組に1組の割合で夫婦は離婚をしているということになります。運命の相手と出会うのはかくも難しいものなのか、それともそうした相手と結ばれながらも上手く行かないというケースが多々あるのか……。日頃の鑑定業務においてお客様からそんな疑問を投げかけられる時、私は「恋人となる人、結婚する人、あるいは片想いの恋に終わる人でさえも皆、前世や過去世の因縁で出会った相手です」とお答えするようにしています。

相談者: 藤本香澄さん(仮名)
31才、奈良県出身、東京都練馬区在住
京都府内の私大を卒業後、在阪企業に一般職として就職。5年後、当時の婚約者の東京転勤に伴い、勤め先を退職して上京するも、ほどなく婚約解消となってしまう。その後も関西へは戻らず、都内にて派遣社員として働き続ける。経理関連の資格を複数有しており、それを活かした転職の道を模索している。

鑑定開始と同時に守護霊透視。面くらいながらも、その的中率に驚愕……

運命の相手

霊能者こんにちは。本日はよろしくお願いします。

香澄(敬称略、以下同)あのぉ……仕事のことなんですけれど、良いでしょうか。


霊能者もちろんです。<早くも事前の霊視を開始>うーん、なるほど。

香澄えっ、いきなりどうしたんですか?何か見えます?


霊能者ええ、とても優秀な方だなと思いまして。子供の頃からお勉強が得意でしたでしょう?

香澄うーん、何と言っていいか。まあ、そこそこできた方じゃないかとは思います。でも、どうしてそんなことを?


霊能者あなたの守護霊が見えたのです。平安時代の上級官吏、つまり、とても偉いお役人ですね。その方が守護霊として付いています。恐らく藤原摂関家の分家筋に生まれた方で、図書寮(としょりょう)、今でいう国会図書館と公文書館を合わせたような機能のあるお役所に勤めて、そこのトップまで登りつめた人です。父方のご先祖のご縁であなたを護っておられて、この守護霊の影響を受けてあなた自身も勤勉で読書好きの性格になったようですね。

香澄へぇ……、そ、そうなんですか。そう言えば、前に父が「うちの先祖は貴族や」って言ってたかも。その時は信じなかったけれど(笑)。


霊能者話が脱線しましたね。相済みません。

香澄いいえ。自分の守護霊を教えてもらえるなんて、予期していなかったので。でも、凄く嬉しいです。その人、私に何か言っていますか?


霊能者ちょっとお待ちください。<30秒ほど守護霊伺いをする>はい。

香澄<わくわくしている様子>


霊能者「あまり深く考えすぎず、目前に現れた好機を、取りあえずはしっかりと掴み取るべし」とおっしゃっています。あのつかぬことを伺いますが、転職などを考えておられますか?

香澄うわっ!<まさに自分が相談しようとしていた内容であったので、激しく驚愕。絶句>


霊能者やはり、そうでしたか。守護霊は「与えられたその道を進みなさい。必ず将来につながる」と、自信を持っておっしゃっていますね。

香澄ああーっ。なんか今の一言で、踏ん切りがつきました。じつは知り合いの会計事務所で働かないかって誘いを受けているんです。でも私、税理士の資格はないので、どんな風に扱われるのかなって、ちょっと心配になってしまって。それでご相談を。


霊能者でも、いずれは税理士の資格も取るおつもりなんでしょう?

香澄ええ、でもそこで働きながら勉強して、果たして試験に受かるものなのかどうか……。


霊能者分かりました。念のためにその辺も見ますね。<状況霊視に入り、1分ほど沈黙>はい。

香澄どうですか?


霊能者あなたを事務所に誘った方って、そこの所長さんですよね。50代の後半で大柄な男性。話し方や立ち振る舞いがちょっと豪快な感じ。

香澄わわっ、当たってる!その通りです。その人、うちの父の大学時代の後輩なんです。


霊能者門外漢の私でも分かる限りで事務所の内情を見ましたが、まず税理士資格を持つ方が多く働いていますね。まあまあ忙しい職場ですが、勉強する時間は十分作れるんじゃないでしょうか。

香澄じゃあ、転職して間違いないってことですね。


霊能者ええ、そうなさるべきです。

香澄ありがとうございます。おかげで迷いが晴れました!


霊能者それは良かった。ああ、それと……。

キャリアアップについての相談が、いつの間にか過去の古傷の話へ……

香澄何ですか?


霊能者ダイヤのリングと踏みつけられた薔薇の花束が強く見えているのですが、これはどういう……。何か心当たりはありますか?

香澄うっ。<言葉に詰まり、急に元気を失う>先生、そんなところまで見えているんですね。


霊能者まずいことを言いましたか?もし、そうなら……。

香澄いえ、そんなことはないですが……。じつは私、過去に婚約を解消したことがあるんです。


霊能者ああ、そういうことでしたか。つい余計なことを申し上げて、本当に済みません。

香澄いえ、そんなに気にしないで。んん、でも……。


霊能者心の傷がまだ癒えない?

香澄はい。正直、ずっと引きずっています。解消を言い出したのは私からなのに……。相手のこともかなり傷つけたですし……。


霊能者男性不信かな?あるいは自分は結婚に向かないのではないか、と悩んでいらっしゃいますか?

香澄<急に堰を切ったように>彼に自分の存在意義を否定されて、どうしても我慢できなかったんです!


霊能者もうこの話は、止めておきましょうか。

香澄いいえ。せっかく素晴らしい霊能者の先生と巡り会えたんですから、この際、積もり積もった想いを聞いていただきたいです。


霊能者そういうことであれば、喜んでお聞きいたしますが。ええと、今、あなたの想念がはっきりと流れ込んできました。その相手とは同棲をなさっていたんですか?

香澄<自分の過去を完全に見通されていると知り、逆に心が落ち着いてきた様子>はい。3ヶ月足らずですけれど。私、元々は関西の出身なんです。婚約者が東京の本社勤務になったので、その時は大人しく付いて来ました。でも一緒に暮らしているうちに、自分が想像していたような男性ではないことが分かってきて……。


霊能者少し亭主関白だった?

香澄「お金は僕が稼いでくるから、君は家庭を守って欲しい」と、面と向かってハッキリ言われました。ただの恋人同士の頃は優しいフェミ男だと思っていたのに。婚約を早まったって、今も後悔しています。


霊能者あなたの心を掴むために、そういう男性を演じていたんでしょうね。

香澄だと思います。たしかに今どきは彼みたいなタイプがモテるのだとは思いますけれど、私は私で人生の目標があったので、もう無理だと思って別れを切り出しました。

具体的な透視と予言が続き、相談者に活気が甦る

霊能者あなたの心の内側を見ていると、恋愛や結婚についての自信が喪失しているというか、自分は結婚には向かない女なのだという思い込みが非常に強いですね。

香澄はい、おっしゃる通りです。


霊能者この際、そうした思い込みは全部捨て去ってください。本来は女性としても、社会人としても輝ける方なんですから。

香澄そうでしょうか。この先、仮に結婚できたとしても、すぐに離婚してしまうのではないかって思うことがよくあるんです。何しろ、運命の相手を逃してしまったので。


霊能者運命の相手?そういう考え方はちょっと違いますよ。<再び、霊視>ああ、なるほど。その間違った思い込みは自分自身の中から生じたものではなくて、他人から刻まれたものですね。これは中学生時代かな?

香澄はい、中学2年の時です。難波でとても当たると評判の占い師に運勢を見てもらった時、24歳で運命的な出会いがあると言われました。その相手の容姿や性格なども、詳しく教えてくれたんですけれど……。


霊能者それが前の婚約者とぴったり合致していた?

香澄そうなんです。だからもう、この先に出会う男性は、本当の結婚相手ではないんじゃないかって。


霊能者本格的にお話しすると非常に長くなるので、かいつまんで申し上げますね。まず運命の相手という考え方ですが、それは決して1人だけではないんですよ。

香澄そ、そうなんですか?


霊能者はい。どんな人でも最低、5本以上の赤い糸を持って生まれると言われています。つまり、ひとつの縁を逃しても次が必ずあるんです。あなたが中学時代に鑑定してもらった占い師というのは、そのうちの最初の1本を見たに過ぎません。

香澄じゃあ、この先も?


霊能者はい、もちろんです。前の男性よりあなたのことをもっと深く理解してくれる相手が、必ず現れるはずです。と言いますか、すでに新たな出会い時期のフェイズに入っているようですよ。

香澄本当ですか!


霊能者本当です。眼鏡を掛けてすらりとした長身の男性、というところまではぼんやりと見えているのですが、その先は……うーん、同職種か隣接した分野の仕事をされている人ですね。経理とか法務とか社会保険関係とか、複雑な法律に従って数字を綿密に突き合わせるような仕事です。

香澄そんなことまで分かるんですか?


霊能者ええ、実際に出会う直前になれば、もっと鮮明で具体的な映像が得られます。まだぼやけているところを見ると3ヶ月ないしは半年先くらい先の出会いですね。……ああ、それからもうひとつ、ヒントを。この男性は多分、あなたより少し年下です。

香澄いやだ。何だか胸がドキドキしてきた。こんな気持ち、久しぶりです。


霊能者オーラが急に明るくなってきましたね。想念の波動が上向くと、運気を引き寄せる力も強まるのでとても良い徴候です。

香澄あの、私、試験に合格できますよね?


霊能者今まで地道に蓄積してきた勉強量も考え合わせれば、遅くとも3年後には合格できるはずです。

香澄先生、何だか私!


霊能者ね、生きる希望が湧いてきたでしょう(笑)。

香澄はい、物凄く


霊能者その意気でどうか頑張ってください。仕事も恋愛も。

鑑定を終えて~香澄さん談
先生にご相談したのは半年近く前のことで、今はお伝えした通りの事務所に勤務しています。仕事はそれなりに忙しいですが、手際よく処理すれば退社が定時を超えることはほとんどありません。勤務の後で遊ぶという習慣もなくなったので、派遣社員をしていた時よりも、試験勉強に充てられる時間が増えたくらいです。父との関係の誼(よしみ)で所長が何かと目を掛けてくれますし、税理士の皆さんの仕事ぶりを実地に見て参考にできますから、今の私に取っては申し分のない環境です。的確なアドバイス、本当にありがとうございます。恋愛や結婚の問題についても、色々とサジェスチョンをいただくことができて、以前に比べて気持ちがかなり楽になりました。たった一度の失敗で男社会の被害者のような気分になって、狭い殻に篭もっていた自分が恥ずかしいです。先生に予言された通り、同僚の中に気になる存在も現れました。私と同じように勤めながら税理士を目指している20代の男性なのですが、つい先日、その彼から食事に誘われたんです。お互いまだ目標に向かう途中の身なので、関係が急に進展するということはないと思いますが、彼からの好意を大切に受け止めていきたいと考えています。とりあえずは資格取得に向けて全力で頑張ります!今後もご相談させていただくことがあると思いますが、その時はまたよろしくお願いします。

電話占い業界初!
鑑定もフリーダイヤルで通話料無料!

鑑定のご予約やお問い合わせ

フリーダイヤル0120-940848

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP