愛と恐怖の心霊夜話

第40回 捨てた彼の生霊

二股をかけて捨てた彼の生霊が部屋に出るようになり…

捨てた彼の生霊

以前、交際していた相手に不誠実な別れ方をしてしまいました。途中から二股をかけ、もう片方の男性に本気になり、彼を捨てるように振ってしまったのです。それからしばらくの間、身の回りにおかしなことが起きました。部屋にひとりでいると誰かの気配がしたり、誰かのブツブツという囁き声が聞こえてきたりするのです。そのブツブツという囁き声によく耳を傾けると、「どうして…どうして…」と言っているようで、振った彼の声とそっくりでした。

また、もう片方の男性とも一気にうまくいかなくなりました。二股をかけていた頃はすごく優しかったのに、彼を捨てて一途になると一気に冷たくなり、事あるごとに私にひどい罵声を浴びせかけてくるようになったのです。彼から辛辣な言葉を投げかけられて部屋でひとりで泣いていると、どこからかまた例のブツブツという囁き声が聞こえてきたりして、このままでは気が狂ってしまうと思いました。

彼にもう一度謝ろうかとも考えたのですが、それもそれで火に油を注ぐだけなんじゃないかと思い、知人のつてでとある霊能者に縁切りを依頼しました。その霊能者は私を一目見るとすぐ「恋愛の因縁を背負っています。男に恨まれ生霊を飛ばされています。不誠実なことをしましたね」とおっしゃり、「このままではあなたは誰とも結ばれないし、あなたを恨む彼も不幸になるから、因縁を断ち切らねばならない」と言われました。そして縁切りの祈祷をしてくれました。その後、もう片方の男性と縁を切った上で、彼に一回だけ連絡をして、改めてお詫びをするように、そうすれば彼はあなたを許し、因縁は断ち切れる、と言われました。

後日、先生に言われた通りにしました。まずはもう片方の彼とお別れしました。彼はもうとっくに私に対する感情が冷めていたようで、別れ話にも淡々と応じてくれました。その後、振った彼に電話をかけ、二股をかけていた相手とも別れたことを報告し、「本当に申し訳なかった」と謝罪しました。彼からは「どうしてこんな下らない女に本気になっていたのか分からない」と言われ、逆に私が切り捨てられる形になりました。

そして、そのころを境目におかしな気配も消えました。彼が私に幻滅することで生霊が消え、因縁が断ち切れたんだと思います。寂しい結末となりましたが、これも自業自得だと思います。それ以降、反省して男関係で不誠実な行動は取らないように心がけています。

(晴南さん 23才・東京都)

電話占い業界初!
鑑定もフリーダイヤルで通話料無料!

鑑定のご予約やお問い合わせ

フリーダイヤル0120-940848

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP