愛と恐怖の心霊夜話

第49回 駐車場の白い霧

そのアパートに面した駐車場で白い霧を見たんです。それから数日後…

白い霧

昔住んでいたアパートでし死者が出たことがあります。その死体発見までの間に、不思議なものを目撃しました。当時、私は忙しい会社で働いており、帰宅が夜中になるのもざらでした。その事件の数日前から、自宅のあるアパートの近くで妙なものを見るようになったのです。アパートの隣は駐車場だったのですが、その駐車場の真ん中に、ぼんやりと白い霧のようなものがゆらゆら揺れていました。

特に不気味な感じはなく、湯気のような感じだったので、「どこかの側溝から湯気が出ているのかな」と思い、特に気にも留めませんでした。翌日の夜もその白い霧のようなものはありました。その翌日の夜も…。むしろ今まで気づかなかったのかな、と思い、私は相変わらず気にしなかったのですが、その次の日、アパートの部屋で死体が発見されたのです。

警察が現場検証に訪れていましたが、どうやら独居老人の方が孤独死したようで、特に事件性はないとのことでした。その日を境に、白い霧のようなものは見なくなりました。もしかしたら、あの霧のようなものは亡くなった方の魂で、部屋を抜け出してそこに佇んでいたのかもしれません。その一件があって以降、気味が悪くなってすぐに引っ越しました。最近、例のアパートの近くを通りかかったので、好奇心で覗いてみたところ、既に取り壊されていました。隣の駐車場はマンションになっていました。

(和奏さん 30才・千葉県)

電話占い業界初!
鑑定もフリーダイヤルで通話料無料!

鑑定のご予約やお問い合わせ

フリーダイヤル0120-940848

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP