有名霊能者提言

第24回 月摘先生霊媒体質の人が自己防衛力を持つ方法

霊媒体質

人混みの中に行った後は、どうも疲れやすい。ある一定の相手と一緒に過ごしていると、なんだか居心地が悪く、疲れ切ってしまう…。そんな人は、もしかしたら霊媒体質かもしれません。霊媒体質は、心身ともに疲れやすいところがあるため、生活が苦しくなることもあるでしょう。そこで、自己防衛力を持つための方法をご紹介します。

霊媒体質とは

霊媒体質は、憑依体質ともいわれるもので、霊の憑依のほか、霊障が身の回りで多く起こるなど、何かと霊的な問題が起こりやすい体質のことをいいます。この霊媒体質の人は、人間から見ても外見は他の人と変わらず、特に目立ちません。霊媒体質が注目されるのは、まさしく霊たちからなのです。霊は当然のことながら、霊の次元に存在していますが、彼らが人間界の地上の存在を見たときに、霊媒体質の人たちは特に目立って見えるといわれています。まるで夜の庭にとびかう蛍のように、ぼぉっと明るく光り輝いて見えると言う説もあります。

霊媒体質の人たちは、霊に見つけられやすい存在です。そして霊たちは、そのエネルギーに共鳴するように、霊媒体質の元に集まってきます。霊媒体質の人が困るのは、悪い霊に狙われたときです。悪い霊とは、低級霊や悪霊、動物霊など人に災いをもたらす霊のことをいいます。こうした悪い霊たちと波動がぴったり合ってしまうと、隙をついて憑依されたり、悪いことを起こされたりしてしまいます。また、霊媒体質の人は、霊感が人より高い場合もあります。霊に対する感度が高いため、霊からも目立って見えるのです。場合によっては霊たちが頼ってきたり、話しかけてきたりすることもあるようです。

自分は霊媒体質か

霊媒体質は、とてつもなく特別というわけではありません。人間、誰もがある程度、霊感はあるといわれているように、大なり小なり霊媒体質であるといえるでしょう。では自分はどれくらい霊媒体質の素質があるのか、チェックリストでチェックしておきましょう。

  • 手足がいつも冷たく、極端に冷たくなることがある
  • 下半身がなかなか痩せない
  • 普段の生活の中で、何かと嫌な予感が的中する
  • この場所は不吉だとか居心地が悪いなどの勘が働くことがある
  • 誰もいない場所で視線を感じることがよくある
  • 誰もいない場所で、空耳を聞こえることがよくある
  • 人間関係がむずかしいと感じる人ばかりが周囲に集まる
  • 突然、わけのわからない怒りが湧き起こったり、反対に意気消沈して無力感を感じたりすることがある
  • 肩こりや頭痛などを常時感じている
  • ジャンクフードや高カロリー、高脂肪の食べ物を無性に食べたくなることがある
  • 性欲が異常に強くなることがある
  • ラップ音が聞こえたり、霊が見えたりする
  • どちらかといえばネガティブ思考である
  • なかなか寝付けないことが多く、いつも睡眠不足ぎみ
  • 部屋が片付けられない
  • 優しい人、お人よしだといわれる
  • 自分がない人だといわれる
  • 自分を責めるのがクセになっている

これらのことが多くあてはまった人は、霊媒体質の可能性があります。

霊媒体質を克服する方法

自分の身に不運や不調が起こっているとすれば、霊媒体質だからこそ起こっているのかもしれません。そうなると、霊媒体質そのものを改善する、もしくは克服するなどして、何かしら対策を取る必要があります。そこで次は、霊媒体質を克服する方法をご紹介します。

生活環境を変える

霊媒体質の場合、自分で自分のコントロールができていないと、生活環境も乱れがちです。もし今、あなたの部屋に掃除が行き届いておらず、ものが散乱している状態なら、すぐさま環境を整えましょう。ただ単に掃除するのではなく、邪気を一掃して、邪気がたまりにくくするのを心がけましょう。低級霊や悪霊たちは、ジメジメした汚い、臭くて空気の通りが悪い部屋が大好きです。また、掃除がされておらず、ものがごちゃごちゃしている部屋は格好の場所です。そうした陰湿な部屋を好む低級霊や悪霊たちを追い払うためには、自分からものを排除し、清潔に環境を整えることが重要です。ポイントは、ただ片づけをするのではなく、悪霊たちが寄り付かないようにする思いで行うことです。場合によっては、着ていない古い服や使っていないものはすべて捨てるつもりで行いましょう。引っ越しをして新しい住居で心機一転始めるというのも一つのアイデアです。

楽しくポジティブに生きる

霊媒体質の人で、霊にとりつかれるのが日常茶飯事という人は、「どうして自分ばっかり霊がやってくるんだろう…」「今日も体調が悪い」「周りの普通の人は自分のつらさなんてわかりっこない」などとさまざまな苦悩を感じているものです。そうなると、どんどん自分の殻にこもってしまい、ネガティブ思考の堂々巡りになりがちです。そんな傾向のある人は、楽しくポジティブに生きるようにしましょう。大切なのは「心」です。心がいつも朗らかで楽しいムードであれば、低級霊や悪霊たちは寄り付かなくなります。何かにつけて大笑いするのもいいでしょう。「自分はもともとネガティブなので」「笑顔なんて作れない」「楽しくもないのに楽しいなんて思えない」と思うかもしれません。でも、自分から楽しいと思っていれば、どんどん楽しくなってくるものです。笑顔が作れないと思っていても、笑顔を無理にでも作っていれば、自然と笑顔になれるものです。こうして自分から楽しくしていることで、低級霊や悪霊は寄ってこなくなるでしょう。

霊のささやきを無視する

霊媒体質の人は、時に、霊からそそのかしのささやきが聞こえることがあるといわれています。そんなときには、多くの人が「無視すべき」と言っています。そそのかされても、ものともせず、正しい道を選ぶこと。この積み重ねで、悪い霊たちはあなたにちょっかいを出すのをあきらめることでしょう。あなたにささやくのは、エゴに基づく名誉心、虚栄心などです。あなたがそのようなものにまったく興味を示さず、真の徳の高さを追求していくことが一番の防衛策になります。

恐怖心をなくす

低級霊や悪霊たちは、人間の恐怖心を好みます。霊たちをこわがり、恐れる者ほど狙われるのです。一切の恐怖心をなくしましょう。特に、霊媒体質の人は、普通の人と違って霊が見えたり、霊障が起こったりすることが多いため、いつも何かにおびえているかもしれません。恐怖も感じやすいかもしれません。しかし、そこで気を許してしまったら、悪い霊たちの思うつぼなのです。気を強くして、怖がる気持ちを一切なくしましょう。

定期的に身体を動かす

スポーツやトレーニングなどで定期的に身体を動かすと、霊媒体質が改善されるといわれています。これは、肉体と精神のバランスが整うことが大きな理由ですが、単純に身体が疲れることで、熟睡しやすくなるという理由もあります。霊媒体質の人は不眠になりやすいため、睡眠不足になり、ますます体調が悪化しがちです。スポーツやトレーニングなどで身体を思いっきり動かすと、夜、ぐっすり眠ることができるようになります。こうして定期的に身体を動かす習慣をつくることで、弱い霊媒体質から脱することができるでしょう。

むやみに瞑想をしない

よく、霊的なことはすべて瞑想で解決できると思われがちですが、霊媒体質で、しかも自己防衛力が弱い人の場合、瞑想はマイナスになることもあります。なぜなら、ネガティブな人が、ネガティブ精神のまま瞑想を行うと、余計にネガティブが助長されてしまうといわれているからです。瞑想はある程度、精神が整ってからのほうがいいでしょう。

粗塩で浄化する

毎日のお風呂の際に、粗塩を浴槽に入れて、それに浸かるというのも一つの方法です。塩は身体を清めることは古くから行われてきました。現代に至っても、もちろん同じです。 また、水にもマイナスのエネルギーを吸収する力があるため、水+塩という組み合わせの粗塩風呂は、浄化力に優れているといわれています。

オーラを強化する

霊媒体質は、自身のオーラを強化することで改善できるといわれています。オーラとは肉体の外に放出されるエネルギーのことで、目には見えないものの、心身の健康や人間関係などに大きな影響力を持つものです。このオーラを強化するには、まず、しっかりと睡眠をとって熟睡することだといわれています。睡眠不足は無条件にオーラが弱まります。ぐっすり寝ることは、健康にいいだけでなく、オーラも強化してくれるのです。また、楽しく明るく生きることも、オーラを強化することにつながります。とてもシンプルで当たり前のことに思えますが、いつも笑顔で笑いの絶えない生活を送っていると、オーラが強化されるため、悪い霊など退散するといわれています。ポジティブな精神を持つということにもつながりますが、オーラを強化して、隙の無い身体をつくりましょう。

他人に迷惑をかけず、他人の役に立つ

何より大事なのは、慈愛と利他精神、社会貢献の意識を持つことだといわれています。霊媒体質を実際に克服した人が言うには、他人に迷惑をかけている状態は、一向に霊媒体質は改善されないといいます。自分勝手で他人の迷惑を顧みなければ、どんどん自分に災いがもたらされます。このような中、相手は何を考えているのかを考えて生きるようになったところ、霊媒体質が改善したといいます。たったこれだけで霊媒体質が克服できるというのは驚きますが、事実、それがすべてだそうです。社会貢献、世界貢献をして、多くの人の役に立つことが、一番の霊媒体質を克服する方法といえるのです。

霊媒体質の人は、産まれながらにその体質を持っていることが多いため、一生、付き合っていかなければならないことです。しかし、実際に克服してイキイキと人生を歩んでいる人もいます。ぜひ孤独にならず、他者へ与える、尽くす精神をもって霊媒体質を改善し、人のために役立てることが大事だということを理解して前向きに進んでいきたいものです。

電話占い業界初!
鑑定もフリーダイヤルで通話料無料!

鑑定のご予約やお問い合わせ

フリーダイヤル0120-940848

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP