一問一答

降霊術

涼樹すずき先生

女性霊能者

予約ID 8806

涼樹先生の一問一答

涼樹先生の鑑定方法を教えてください

「イタコ降霊が中心です。早くから陸奥地方の霊山で修行を積んできました。ですから、降霊の正確さ、素早さには自信があります。修業の過程で霊能力も養いましたので、降霊の必要がないと判断した場合には、霊能力だけで視ることもありますし、守護霊と交信する場合もあります」

霊能力で鑑定される場合、どのように感じたり見えたりするのでしょうか?映像が見えてくる、声が聞こえるなど、具体的に教えてください

「霊視の場合はかなりくっきりとしたレベルの映像が視えます。イタコ降霊の場合は映像よりも音声が重要となります。口寄せした私の声やご相談者様の声に反応して、降ろした霊がますます私に密着するような感じですね」

念を受けた後、効果はどのようにあらわれますか?

「『念』とひと言で申しましても、その時のご相談者様に最も必要と思われる想念を霊波動にして送るのですから、その効果は絶大です。片想いで悩んでらした方には積極性を、浮気癖で悩んでらした方には慎みを…というように。効果の現れ方も、霊波動を受けやすい体質の方は翌日にも出ます」

電話占い花染では他社と違い、鑑定終了後にその都度、強力な念をお客様に送るということが決まりになっています。これについてのご苦労やご感想は?

「お悩みを解決するためにお電話をいただいたのですから、念送りもその一環だと認識しております。むしろ、念送りをしてこそ『これでこの方はもう大丈夫』と安心できるので、念送りをしない電話占いは私には考えられません」

ご自身に霊能力があることを知ったのはいつ頃ですか?

「幼いうちから不思議な能力を発揮したので、両親や祖父母は『この子は立派なイタコ霊媒になれる』と喜んだそうです。中学を卒業するとすぐ霊山へ修業に出されました。最初は寂しくて泣いてばかりいましたが、自分が霊能者として成長していくのを肌で実感できるようになってからは夢中で修行に取り組みました」

霊能力があって良かったと感じられていますか?

「15才で修行に出されてしばらくは「霊能者になるより普通の女の子に生まれたかった」と思ったものですが、否定的に感じたのはその時くらいで、あとは自分の財産として、誇りを抱いています」

ご自身の鑑定での強みと自信は?

「やはり正統派イタコの修業を積んだことですね。降霊はご相談者様に納得していただける、最も効率的な霊能力です。これまで生きている人も、死者も、降ろせなかった霊はありません。必ずご満足いただける結果を出せます」

最後にご相談者へ、ひと言お願いします

「真実を知るのは時に不安を伴います。でも、真実を知らずにいては前へ進めません。100%の確率で降霊に成功してきた霊能者の私なら、必ず貴女の現在・未来を教えて差し上げられます」

電話占い業界初!
鑑定もフリーダイヤルで通話料無料!

鑑定のご予約やお問い合わせ

フリーダイヤル0120-940848

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP