守護霊が、望む相手との出逢いへと確実に導く - 花染便り
花染便り

守護霊からのメッセージ ⑦守護霊が、望む相手との出逢いへと確実に導く

私ども花染の霊能者たちは降霊を中心に様々な霊能力を使い分けます。中でも重要なのが、守護霊との交信。守護霊はいつも私たち人間を見守り、時には試練を与えながら幸福へと導いてくれる存在です。守護霊からのメッセージを聞くことにより、問題が解決できたり、その糸口が視えたりします。そのため、降霊や霊感・霊視と併用して、守護霊のメッセージを鑑定に取り入れるのです。

守護霊からのメッセージでは、これまでの鑑定から守護霊が私たち霊能者を通じてご相談者様に投げかけてきたメッセージをご紹介します。


守護霊

理想の恋人や結婚相手との出逢いを求めて花染に電話をしてこられる方は引きも切らず、依子さん(当時33才)もまたそんな女性の1人でした。年齢的なこともあってか、彼女はとても結婚願望が強く、合コンや結婚パーティー、お見合いなどに積極的に参加していたのです。しかしいずれも功を奏さず、なかなか良い相手と巡り合えない、そんな悩みを抱えておられました。

さっそく彼女の魂に意識を飛ばして霊視を始めたところ、もともと思い詰めるタイプでもあるせいか、かなり真剣に悩み、心が疲弊しているさまが読み取れました。まず私は、念を送って彼女の心の状態を整えました。そしてそのまま徐々に意識を集中させていくと、次第に声が聴こえてきました。それは依子さんの守護霊の声でした。守護霊という存在は名前の通り、その人間の内面や状況すべてを把握した上で、“守護”する霊のことですから、依子さんの守護霊も当然、彼女の悩みを把握しておりました。

そして依子さんの願いを叶え、よりよき未来へと導くためにどうすればよいのかを明言されたのです。その内容を要約すると、今の依子さんではいくら積極的に婚活パーティーやお見合いに参加しても、望む相手と出逢うことはできない。彼女に必要なのは、自身を内面から輝かせるための努力、魅力を増幅させる工夫なのだ、と。では、そのためには具体的に何をすればよいのか? 守護霊は明確な助言を行なってくれたのです。先述しましたように、私の霊視でも彼女の心の内は自信を失って疲弊し、ネガティブなオーラに覆われているのが見えましたから、守護霊によるその助言は実に的確なものであると感じました。

守護霊からのそのようなメッセージを依子さんにお伝えすると、目から鱗が落ちたかのように、彼女の心境が前向きなものに変化していくさまが読み取れました。鑑定後、守護霊から受けた助言に忠実に行動するようになった依子さんは、それから3カ月後に、自身が思い描く理想の相手と出逢い、恋に落ちたのです。先日も、その彼とは順調に交際を続けているとのご報告をいただきました。

恋が上手くいかない、いっこうに出逢いが訪れない。そのような時は、これまでとやり方、アプローチを変えることで願いを叶えることができることが多いのです。そして、そのための方法を誰よりも熟知しているのが守護霊という存在。今回の依子さんの例を読んで興味を抱かれた方は、どうか花染の霊能者にご相談ください。

電話占い業界最古参!
支持され続ける信頼と実績の鑑定!

鑑定のご予約やお問い合わせ

電話番号03-6627-3511

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP