花染便り

失恋直後の霊的不安定に注意

失恋直後の霊的不安定に注意

恋人との別れは辛いものです。別れを言い渡された方は言わずもがな、言い渡す方もかつて愛していた相手に残酷な言葉を伝えなければならず、辛いものがあるでしょう。カップルの破局直後は霊的に不安定になりやすく、さまざまな霊的トラブルが多発する時期です。しかしながら、この時期を乗り越えることで、新しい素敵な出逢いに恵まれ、運命の人と結ばれる可能性もあります。別れは悲しいものであると同時に新しい好機でもあるのです。今回は、恋人と別れた直後の霊的危険性、およびそれを乗り越えて新しい出逢いを手に入れる方法をお教えします。

悲しい気持ちから目をそらさないように

破局直後、あなたは強い喪失感や絶望感に打ちひしがれているかもしれません。そういった気持ち自体は決して悪いことではありません。事実、ふたりの世界が終焉を迎えてしまったわけですから、「悲しい」「寂しい」と思う気持ちは当然であり、平然としているほうが異常です。その気持ちを受け止め、自分の中で消化していくことこそが、失恋を乗り越え幸運な出逢いを迎えるための第一歩です。悲しい気持ちや寂しい気持ちを静かに受け止めましょう。

執着の念で生霊を飛ばす危険性

たとえ心のどこかで別れに納得がいかないとしても、感情の赴くままに相手を恨んだり憎んだりするのは禁物です。強い執着の念は、相手に生霊を飛ばしてしまう恐れがあります。生霊は飛ばした相手の運気を下げ、力を奪う効果がありますが、それ以上に飛ばす側の運気を下げ、より多くの力を奪います。破局直後の霊的トラブルで最も多いのが生霊です。理不尽な理由による別れであったとしても、なるべく相手を憎まないようにしましょう。生霊を飛ばすことはあなた自身のためになりません。

なるべく穏やかな生活を送ること

くれぐれも自暴自棄にならないようにしましょう。好きなものを食べたり、欲しいものを買ったりする程度なら問題ありません。しかし中には、途方もない暴飲暴食に走ったり、著しい無駄遣いに興じたりする方がいらっしゃいます。そういった自暴自棄を繰り返す行為は悪縁を引き寄せます。よこしまな念を抱える者との繋がりが出来、悪い関係を引き寄せ、人間関係の悪循環に発展していくのです。前向きな出逢いとは真逆の方向です。辛い気持ちはわかりますが、自暴自棄になるのは止め、穏やかな生活を心がけましょう。

自然に触れる、感性を刺激するものを味わう、よく眠る

失恋で傷ついた心を癒すためには、自然に触れ、感性を刺激するものを味わい、よく眠ることが大事です。自然はあなたの一部であり、破局によって欠けた心を修復してくれます。休みの日に小旅行をしたり、近所の公園を散策したりすると良いでしょう。思いがけない癒しの効果を実感するはずです。また感性を刺激するものに触れるのも良いことです。本や音楽、映画などを鑑賞し、あなたの中にある感性を働かせましょう。最初は気を紛らせる目的でも構いません。次第にあなたはその世界に没入し、内面がより豊かになり、傷も塞がっていきます。よく眠ることは失恋から立ち直るために最も大事なことです。眠りは霊的な意味で死に近いものです。そして死は終わりではなく、新しい生の始まりという意味を持ちます。よく眠るようにしましょう。あなたは眠りを経て破局からの再生を果たし、新しく生まれ変わるのです。

どうしても辛い方は占い鑑定をご利用下さい

失恋を乗り越えるために占いや霊能を利用するのも良い方法です。「占いなんて気休め」という方もいますが、たとえ気休めだとしても、それで傷を負ったあなたの心が休まり、新しい出逢いに向けて進む力を得られるのであれば、それは決して否定できるものではありません。また、本物の霊能者は占いの範疇を越え、超常的な力であなたの状況を言い当て、運気を回復させて新しい出逢いを引き寄せることが可能です。また、破局した相手との復縁、復活愛を叶えてくれる者もいます。霊能者の力を借りるのは賢明な方法であると言えるでしょう。霊能者は必ずあなたの味方となってくれます。本物の霊能者の鑑定を希望する方は、ぜひ電話占い花染にご相談下さい。

電話占い業界初!
鑑定もフリーダイヤルで通話料無料!

鑑定のご予約やお問い合わせ

フリーダイヤル0120-940848

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP