6年以上片想いしていた同僚との恋を叶えてくれました!
お客様の声
片想い降霊

6年以上片想いしていた同僚との恋を叶えてくれました!

片想い

入社以来、ずっと同期のYのことが好きでした。周囲からすれば、おそらく彼と私は“仲の良い友人”にしか見えないでしょう。実際、これまでは私もそのように振る舞ってきました。しかし本心は違っていたのです。この6年近く彼だけを想いながら、その気持ちを告白できない自分に嫌気が差すこともしばしば。それに、もはやそんな悠長なことを言っていられなくもなりました。

というのは、東京への彼の転勤が決まったからです。もちろん、職場では冷静を装って仕事をしていましたが、胸の内は焦りと不安でいっぱいで、いても立ってもいられない状態でした。ちょうどそんな矢先でした、運良く電話占い花染の江里口霊能者を知ることができたのは。手に取った『ゆほびか』『チャクラ』の両雑誌で紹介され、“破格の的中率を誇る霊能者”“驚くべき願望成就率”と絶賛されていたのですから、これは相談しない手はありません。

事実、江里口霊能者が本当に破格の霊視的中率を持つ本物の霊能者であることは、鑑定が始まると私にもすぐに分かりました。その日のランチに私が食べた中華料理のメニューを当て、自宅の玄関に置いてある沖縄土産のシーサーのことを的中させ、買ったばかりの洋服のブランド名までズバリ言い当てたのです。まだ挨拶を終えただけだというのに。

しかも間髪入れずに、「同期で会社に入られた男性に恋をしているのですね。この6年間ずっと彼に想いを寄せながらも距離を縮めることができなかった。さらには、彼が近々転勤すると知り、焦りが募っている。そうですね?」と相談内容まで霊視で的中させた上、Yのルックスや性格、身長や髪型まで言い当てました。その的中率は、正真正銘100%。

私が「すべて江里口先生の言われた通りです」と口にすると、先生は「貴女は、彼が自分のことをどう想っているのか。それを知りたいと思ってきた。よって、彼の本心を可能な限り貴女に正確にお伝えするために、これから彼の霊を私の身に降ろします」と言い、何やら謎めいた言葉をぶつぶつと唱え始めたのです。そして少ししてから聞こえてきたのは、それまでとは明らかに異なる口調、具体的に言うとY本人としか思えないような語り方で私に話し掛ける声でした。

「俺も以前から、大浦さんのことが好きだった。特に最近は気になって仕方がなかった。けれど存在を意識するあまり、自分から積極的にアプローチを掛けることが出来ないでいたんだ。そのことを後悔している……」と、Yの“声”はそう告げたのです。

それを聞いて、私が「ということは、Yも私に好意を抱いてくれているということですか?」と質問すると、元の口調に戻った江里口霊能者は、「間違いありません。貴女に対する彼の想いは本物です。しかし彼は自分の方から告白した経験がなく、また想いを伝えるのがとても苦手なタイプ。ですから貴女の願いを成就させるには、貴女の方から彼へストレートに気持ちを伝えるのが最良の方法なのです」

と言われました。私だって自分から告白するには勇気が必要でしたが、鑑定を受けて江里口先生の凄さを目の当たりにし絶大な信頼を置いていたので、助言を信じて行動したのです。すると、Yは私の告白をその場で快諾してくれ、念願叶って彼と恋人同士になれました。それからほどなくして彼は転勤で東京に引っ越し、今は私にとって人生初の遠距離恋愛中。1日に何度も連絡を取り合っているし、Yも定期的に帰省してくれるので寂しくありません。江里口先生、願いを叶えてくださり、ありがとうございました。

(愛知県名古屋市 大浦麻美さん 28歳)

電話占い業界最古参!
支持され続ける信頼と実績の鑑定!

鑑定のご予約やお問い合わせ

電話番号03-6627-3511

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP