お客様の声
家族

彼と前の奥さんとの関係が知りたい。離婚後もちょくちょく会っているようなのです……

家族

仕事を通して知り合った、バツイチの男性とつき合い始めて3年。そろそろ結論を出したい思い、「この先のこと、どう考えているの?」とカマをかけてみました。すると、自分もきちんとしたいとは考えているが、前の結婚の失敗を考えると怖いところもある、と言われました。こちらはもう完全にその気でしたし、向こうも同じ気持ちでいてくれると信じて疑わなかったので、この答えはショックでした。

そもそも、「怖い」という言葉の意味が分かりませんでした。だって彼、別れた奥さんと今もちょくちょく会っているみたいだからです。夫婦だった間に子供はできませんでしたから、向こうに残した自分の子と面会するとか、少なくともそういうことでもないのです。「会って何を話しているの?」とこれまで何度も聞いてきたのですが、「仕事の話」としか教えてくれませんでした。はっきり言って、その点にも不審を感じていました。

それで先日、こうしたことを咲久美先生に相談したところ、私が訝しむ部分について明確な答えをもらうことができたのです。

先生「仕事の絡みで会っているというのは本当のようですね。霊視でもそういう場面が見えています」

私「じつは彼、専門的な技術を要する自営業なのですが、別れた奥さんも同業種なんです。今でも共通の取引先があって、そこから発注される仕事を分担することがあるようで……」

先生「その説明にも嘘はありません。ただ、この男性には何かに対する強い負い目のような感情を感じるのです。それについてもう少し詳しく見てみますね」

そう言うとあらためて詳しい霊視が始まり、今まで彼の口から聞かされていなかった離婚の真相が明らかになったのです。

「離婚の原因はズバリ、お金ですね。新婚時代に家を買う時、元奥さん側の実家からかなりの額を借りた形跡が見られます。その返済が滞ってしまって、そこから夫婦仲もおかしくなったみたいです。しかも貸した義理の父という人にも問題があって、自分の所有財産ではなく長期ローンで借りたお金だったようなのです」 要するに元奥さんの父親というのが、事業目的で借りたお金の一部を娘の新居資金として又貸ししていたというわけです。(それは確かに危ない橋だな……)と、聞きながら納得しました。

後日、彼を問い詰めてみると、渋々ながらも事実を認めました。今でも月々かなりの額を、奥さんの実家に返済しているようでした。でも、ここまで真実が分かった後も依然、彼への気持ちは冷めていません。向こうの気持ちを霊視してもらったのですが、少なくとも私に対する愛情は偽りがないものだと言ってもらえましたし、実際これまでお金の無心をされたこともないからです。引き続いて咲久美先生から、助言をいただきたいと願っています。

(東京都小金井市・小林早紀さん・31歳)

電話占い業界初!
鑑定もフリーダイヤルで通話料無料!

鑑定のご予約やお問い合わせ

フリーダイヤル0120-940848

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP