お客様の声
家族

のべつまくなしに再婚話を持ちかけてくる父親にうんざり。お願いだから放っておいて!

家族

娯楽が少ない地方暮らしの憂さを晴らすため、月に1度は大阪や東京へ遊びに出掛けています。それでこの前、都内へ出た時には必ず寄るパワーストーンショップで「花染の津久美さんが当たる」という話を耳にしました。若い頃にイタコの修行をしたという肩書きにも興味をそそられて試しに鑑定をお願いしてみたのですが、噂に違わぬ能力の持ち主でした。私が抱えていた悩み事はそれほど深刻な内容ではなかったのですが、こちらの愚痴にも丁寧に付き合ってくださって、おまけに言われたことは全部当たっていましたので、大変満足しています。

私は昨年、離婚して今は実家暮らしをしているのですが、同居する父が毎月のように持ってくるお見合い話にうんざりしていました。最初の頃は出戻りの娘がよほど恥ずかしいのか?くらいに思っていたのですが、再婚話の相手というのがどれもこれも地元の有力者やその子弟で、もしかしたら政略結婚をさせようとしているのでは?と疑うようになりました。

父は先々代より続く小さな建設会社を経営しています。公共事業関連の仕事を請け負うことも多いことから、政治家や同業者のパーティにもしょっちゅう顔を出し、その度にお見合い話を持って帰ってくるのです。「会うだけでも会ってみたらどうか」などと、表向きは気軽に勧めてくるのですが、実際に会ってしまったら断れないことは承知していますので、いつも水際でブロックしていました。

津久美先生にこのような状況をお話しすると、「その判断は正しいです」と太鼓判を押されました。「自立して親許を離れるというのが一番の解決策ですが、とりあえずシビアなことは考えておられないようですので、そうなるとお父さんが諦めるのを待つしかないですね。あるいはこの際、すでに好きな相手がいることを表明してしまっても良いのではないですか」

言われてドキリとしました。じつは私には、上京する度に密かに会っていた男性がいたのです。彼は元々、高校時代の同級生だったのですが、大学から東京へ出てそのまま就職した人でした。こちらが隠していたそんな事情まで、すでにお見通しだったというわけです。

「その方、けっこう大手の会社にお勤めみたいですね。しかもあなたと同じバツイチではないですか?将来的にこの方と再婚する未来も見えていますから、ご両親には早めに紹介しておいた方が良いと思いますよ」

助言に従い、近々父に打ち明けようと心に決めました。先生のお見立てでは、私が再婚するとなればその相手は必ず父のお眼鏡にも適うとのことで、その言葉にも勇気をいただきました。

(福井県福井市・鈴木真佐香さん・32歳)

電話占い業界初!
鑑定もフリーダイヤルで通話料無料!

鑑定のご予約やお問い合わせ

フリーダイヤル0120-940848

朝9時~翌朝5時(年中無休)

PAGE
TOP